特撮 趣味の話題

平ジェネ感想【お母さんは泣いた】久永アタル.シンゴ兄弟愛の仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER/電王&W&クウガwithジオウ&ビルドでドコモキャラ見つけた?初日レポート ※ブログ内ネタバレご注意

投稿日:2018-12-24 更新日:



スポンサーリンク

「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」を観てきたよ!

映画案内物より


今回は初日に鑑賞して来ましたので、勢い余って久々に感想をアップしてみます♪マイナビニュースで壮大なネタバレがされていたことは後で知ったので、まさかのあの人があの場面でご出演なんて事は映画鑑賞中で知りました(OvO)新鮮な気持ちでサプライズ遭遇できて、正直初日にまっさらな自分で観て来てよかったです!!今回はそこら辺を場内の様子と共にお伝えしますね。※ネタバレ感想アップさせていただきます。まだ観ていない方はこの先の閲覧にご注意ください。

なんかいける気がする!平成ライダーを締めくくるに相応しいジオウ設定♪

早速ですが感想をいきなりまとめてしまいます。色々詰め込まれた映画だったけれど

ジオウの世界観なら
何でも上手くまとまりそうな気がした・・・!

です!!笑。前宣伝で「仮面ライダーは夢だった??→仮面ライダー=虚構の存在だ」という衝撃の夢オチ宣言はされていただけにどうやって落とし所をつけるかが見所でした。それをジオウの「なんかいける気がする!」(笑)という決め台詞=パワーワードで「妄想と現実の交差」をすべてを解決してしまう設定は鉄壁で驚嘆を隠せなかったです。総合監修の小林靖子氏ありきなのかはわかりませんが、今までの作品の美味しい所を「コレ使える!」とピックアップ、素材を選ぶ力と見極めが、流石プロの仮面ライダー料理人達の仕事だなぁと感じずにはいられない作品でした。

つまり見所はココ!
ソウゴが「なんかいける気がする!」といって妄想世界に戻るところは、場内の皆さまが仮面ライダー映画っぽいなと感じて暖かく見守れたシーンだったと思います。戦兎もうまく世界観をまとめてくれていたので、今回の作品では解説要員として非常に良いポジションで存在していました!万丈とかずみんは子供たちにバカうけだったので後の方に感想書いてます♪



スポンサーリンク

平ジェネに野上良太郎役の佐藤健氏が出たよ!

目玉はこの人でしたよね、健氏。もうライダーファミリーではない…とみんなが諦めていた最有力戦力外俳優さんが沈黙を破りスクリーン登場するあたりが・・・

にくい東映。
健氏、オイシイところ丸取りいたしました。
タイムトラベルつながりの時を超えるライダー・電王推しで映画くるのは頷けて、電王フォームチェンジ披露で十分でしょうと思わせてからの・・・まさかのご本人登場!!良い展開です。
私はちょこっとしか電王を見たことないのですが、良太郎ってあんな衣装を着るキャラなんですか?ちょっとおダサめのベージュのチノパンはいてほしかったな。そこんとこの設定が仮面ライダー歴約7年目のいち主婦にはわからなかったです(;’∀’)え?門矢士とおそろ??
ちなみに今回の映画内容とは無関係ですが、超・電王シリーズ『劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦』では電王は出るけど健氏が全く登場しない衝撃の映画だったので、この機会にご紹介させていただきます↓

だから本当に健氏が良太郎でカムバックするなんて本気で誰も思っていなかったはず!ちなみに私はお昼からの上映に行ったので、すでに佐藤健氏が出演する情報を大人ファンの方は知っていたのか?満員にも関わらず野太い声で歓声が起こることはなかったです。東映関係者さま、ファンサービスをありがとうございました!

久永シンゴ・アタルくん兄弟愛。君がファン代表=主役だったよ!

本作主役はまぎれもなくキミ達です。久永アタル役・福崎那由他くん…名演技、キーパーソンとして好演されていました!シンゴくん(斎藤汰鷹くん←こちらも名演技!)との絡みが・・・

もはや未来のミライ!!
お母さんはキミたちのシーンで泣きました。写真で仮面ライダーをカムバックするシーンは自分の息子達を見ているようだったので日々の生活と重ねてしまって…。仮面ライダーグッズと息子。我が家のアルバムはライダーや戦隊だらけです。こうして一緒に映画に来たり、ヒーローショーに行ったりするのもあと数年でなくなってしまうのでしょうが、心の中では永遠に残る思い出になります。つまりこれが、FOREVER。

仮面ライダー平成ジェネレーションズ
FOREVER

という現象なのですね・・・!!
身をもって体験することができました(*´ω`)

安定のゲイツ、万丈。子供たちに大うけ!!

今回もゲイツがいい味出してくれていましたー!!ガリ勉してるだけで館内大うけ!常盤順一郎さん「ゲイツ?」「オレ?」「オレですね」最高。ツクヨミは普通にかわいかった・・・♪

あと夏の映画の舞台挨拶でご本人さまを観てから大好きになりました・武田航平さん演じる、かずみんことグリスは幻徳とともに変身していましたね!「髭の分重いんだよ」みんな爆笑です!万丈と戦兎の掛け合いもおもしろかったー!佐藤健氏の登場よりも、子ども達の記憶には現役仮面ライダー俳優さんのギャグパートが印象的だったと思います♪

実は隠れキャラがいた??今回はドコモ!

日曜朝の仮面ライダーにも現在提供で流れているドコモCMですが、3匹のキャラクターマスコットのドニマル・コスモフ・モンジュウロウが今回の映画に登場していたそう!!答えはCMで出ている場所なのでしょうか・・・?

歴代仮面ライダーに夢中すぎて
探すどころではなかった 笑。

歴代ライダー登場シーンはアツすぎでしたもん。特にバイクでナパームなシーン!!そして今回もしいはしジャスタウェイさんが出てるかと思って、そっちをむっちゃ探してました 苦笑。余裕のある方は是非かわいいドコモキャラクターを見つけてみてくださいね。

おわりに

戦利品の紹介です!

「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」おまけ

「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」おまけ

ふふふ・・・全5種の内4種コンプです♪
わーい!洗濯機に貼って遊ぶぞー!!

最後に、電王・佐藤健氏が出るならクウガ・オダギリジョー氏も出てほしかったですよね!クウガライドウォッチが出たということは本編ではもう登場することはないのかな…うーん。Wからは風都ラーメン(風麺)のおじさんが出たということで(この方キョウリュウジャーにもチラッと出てましたね!)私は満足です。仮面ライダーがこのまま終わるとは感じないつくりで、いつも通り楽しませていただきました。東映さん、平成最後に思い出になる映画をありがとうございました♪新時代の仮面ライダーも楽しみにしています!



スポンサーリンク

-特撮, 趣味の話題