WEB漫画 ジャンプ+ 彼方のアストラ

【49話で連載最終回!彼方のアストラ 47話/感想】まさかの終了カウントダウン開始!!! 篠原健太先生 ジャンプ+/ブログ※ネタバレご注意

投稿日:2017-12-02 更新日:



スポンサーリンク

隔週土曜更新!彼方のアストラ47話感想 読者衝撃!!え?終わっちゃうの!??

別ページにて彼方のアストラ最終回感想更新しました。合わせてお読みくださいね♪

「彼方のアストラ」作者・篠原健太先生

※こちらのブログはネタバレが含まれます。

ちょ…まさかの巻頭発表に目が点。

“第49話にて堂々完結(12月30日配信)&
カウントダウン開始!!”

何ですってぇぇえええ!!!???
正直、こんな残念なカウントダウン初めてです。
なんせジャンプ+の中では断トツで愛してる作品であり、日々の生活の癒し・・・(´;ω;`)
それが今年で終わってしまうなんて、、、ありえないですって。

正直、もうちょっと続くと思っていた 笑。
きっと誰もがアストラに帰ってからも一波乱あるだろうと予測していたはず。ただの地方民の私が言う立場にないのは承知ですが、後たったの2話でこの壮大な話はまとまるんでしょうか 笑。
もちろん篠原先生なら気持ちのよい終わり方をしてくださると、絶対的に信頼しているんですよ??そうですねー、これは私の勝手な希望ですが、大人になった彼らをチラッと見れると最高ですね♪カナタとシャルス、そしてザックが再度宇宙船で冒険するシーンが実現したりです。
さて、現実に戻って今回の話を整理すると次回のポイントが見えてきましたので簡単にまとめてみます。(自分の心の整理のためっ……(´;ω;`))



スポンサーリンク

シャルス講演。アストラに帰ってからのこともみんなでまとめてくれていた。

あと2話で彼らに立ちはだかる問題点。

・自分達が違法の遺伝子操作で作られたクローンであるが、アストラで保護してもらう
・クローンを作ったオリジナルを告発する
・アーク号での帰還により、おそらくアストラの歴史改ざんが公になる
・みんな幸せに暮らせるか

このあたりが要点ではないでしょうか。こうして挙げてみると、「歴史改ざん問題」の落としどころが物語をまとめる上では一番難しくなりそうですよね。戦争のない世界のために”宗教をなくし”、”言語を統一”し、”第一世代の人達が世界の秘密を口外せず”創り上げた理想の星・アストラ。カナタ達が帰還することでワームホールの存在が知られてしまったその先には、平和なアストラは約束されるのか・・・

帰ってから「震えることのないように。」
最終回、ちょっと予想できないですね。

おわりに

あらためて読み返してみると、「つまり100歳以上の老人」のところ、よくみると人いっぱい!素材???絵の描きこみが細かー。
「そういう風に育ったからそうなった」のセリフは考えさせられます。でもそれじゃダメなんだとアリエスは言っているので、次回おそらくアストラ到着編では真実を隠さず、すべて話す覚悟で帰還するのでしょうね。ポリ姉が112歳だということもアストラの人々に公開されるのはちょっとカワイソウ。100歳超えの事実、そりゃ卒倒する。

年末で何かと忙しく更新が滞っていたのですが、思わず感想UPしちゃいました。アストラパワーはやっぱ凄し。私はデザイン業をやっているので「左ききのエレン」に物申したいこと(感想)いっぱいだったのですが・・・

こちらの漫画は12月に祝1巻発売。今回はゆるしてください、かっぴー先生、nifuni先生…
 エレン < アストラ

すみませんです。アストラ終了のインパクトは大きかった。アストラ~!!
あと2回、篠原先生はもう描き上げてらっしゃるでしょうから、今年の年末はゆっくりと過ごされることと思います。本当に素晴らしい作品に出会えて最高の年でした!最後まで楽しみにしています☆彡※エレンの感想も近々Upしたいです♪ ←追記:しましたー♪

更新情報:かっぴー先生新連載作感想(アリエスと同じ特殊能力を持った少女の物語!?)

更新情報「彼方のアストラ」最終巻購入の感想も投稿させていただいてます!

Amazon

彼方のアストラ 5 (ジャンプコミックス)



スポンサーリンク

-WEB漫画, ジャンプ+, 彼方のアストラ

スポンサーリンク



スポンサーリンク


漫画大好きの管理人”ぼん”です。


       スポンサーリンク