comico WEB漫画

【comicoマンガ感想】その追悼は青きあなたへ|きみのこえ。降矢まち先生最新作☆海を失った大地で繰り広げられるファンタジー漫画!No.1~3話/コミコ感想ブログ※ネタバレご注意

投稿日:2017-11-01 更新日:



スポンサーリンク

「命が終わるその場所へ…」人気作家・降矢先生が8ヶ月ぶりにcomicoに帰って来ました〜!!

「その追悼は青きあなたへ」作者・降矢まち先生

※このブログはネタバレを含む感想です。ご注意ください。

前にですね、降矢先生がアルバイト募集企画?で選ばれた読者の方と対談するというイベント記事で”新作を制作中”だ…と言われていたのです。そこから待ちに待って数ヶ月・・・いよいよ2017年11月より新連載がスタートしました。長い連載準備をおつかれさまでした!

comicoの看板漫画のひとつだった「きみのこえ。」が完結終了してからはすでに8ヶ月経っているそうです。実はcomicoですっきり完結している作品って少ないんですよね!壮絶な打切り合戦の中で生き残った秘密は、学園”恋愛”モノの要素プラス「ありえない日常設定→”SF”」をうまく絡めた作品だったからかな…と思います。
つまり、降矢先生の漫画は

“舞台設定のスケールが大きい”!!

これが始まる前の宣伝から読者を惹きつけたポイントになっています。前回の作品である、”きみのこえ。”は円形のガラスドームに隔離されて生きる少年とドームの外で暮らす少女が恋をするという風に、私達が住む地球と似ている「別世界」で物語は展開しました。今回の世界もひと味変わっているのでご紹介します!

今回の世界はバリバリのファンタジー!舞台は海が消えてしまったウェーニエ大陸???

毎日を「なんとなく」で過ごしていた主人公の”ジェシカ”は”ヨキ”という青年に出会い、彼の起こした事件に巻き込まれる。それぞれが持つ「自分はどう生きていきたいか」の答えを探す物語。(comico公式より一部抜粋)

ヒロインのジェシカは自警団で仕事をしていますが、「本当は魔法使いを夢見る女の子」だと無料広告ページのプロフィールに描いてましたが、無料(作品レンタル券含む)で読めるNO.1~3話にはこの設定出てきませんでしたっ!!笑(※私はあくまで無料にこだわる無課金勢です)あー残念。お楽しみはお預けですね。そして、相手役のヨキは腰に短剣を装備する剣士風の青年で、使命を果たすべく世界を旅しています。NO.2ではその使命を早速ミスってしまい、投獄。大丈夫なのかしら…応援したくなります。神器を巡って事件が起こるあたり、今回は完全にファンタジックな世界が舞台の冒険活劇ですねー♪ジェシカのヨキに対する第一印象は好みのタイプ!おぉ。この2人が互いを意識して惹かれていく様子が今から脳内で思い描かれます。

そして今回の舞台は、
海の消えた大陸!??
「この大陸にも昔は海があって、今はなくなってしまった」…と導入部分で説明されており、この大陸と他にも大陸があるのか??物語の世界は広いことが連想されます。公式によれば

1.大陸の謎
2.ミトンの謎
3.ヨキの旅する目的

以上3点が「その追悼は青きあなたへ」3大摩訶不思議ポイントに。NO.2~3を読むと何となくヨキがしたいことが何なのかわかります。というかですね、NO.3の終わりに物語のポイント3の答えを言っちゃってます。あと気になるのはキャッチコピーになっているキーワード「命が終わるその場所へ…」そこがヨキが目指す場所なのでしょうか。そしておじさまキャラの「突然アップでやってくる団長(ジェシカ父)」にはいつまでも元気でいてほしいです。ヒロインのお父さんって危険に巻き込まれるフラグが付き物なので …笑。(え?無類の猫好きなの??プロフィールが先行している!)まだ読んでない方は以上の点に注目して見てみてくださいね!

おわりに

comicoは中高生の女の子の利用が多い為、どうしても人気の作品が恋愛に偏りがちな傾向があります。ジャンルはファンタジーですが恋愛要素もスパイスに、これからも作者様の人気を持続していってほしい作品です。「どうして海が消えてしまったのか・・・」この扱いが難しく、かつ壮大なテーマの答えを追い求め、私も今後の展開を楽しみにしていきたいと思います☆彡



スポンサーリンク

-comico, WEB漫画

スポンサーリンク



スポンサーリンク


漫画大好き!管理人の”ぼん”です。


       スポンサーリンク