comico WEB漫画

【comico感想ブログ】かぜかなた→和おん!キャラも登場!!Ep.105消炭色と落ち葉と猫 感想も※ネタバレご注意

投稿日:2017-09-30 更新日:



スポンサーリンク

音楽と色彩が鮮やかに描かれている素敵な漫画。comicoが誇る、爽やかな恋愛漫画はコレ!

私のコミコアプリ内のマイ本棚に格納されている漫画のひとつに「かぜかなた」があります!ついに100話・そして2周年を迎え、おめでとうございます♪今回はcomicoイチ・爽やかな漫画としてご紹介させていただきます♪

「かぜかなた」作者・りょく先生。

-あらすじ-
心に残る音楽はありますか?
誰にも言えない秘密はありますか?
少しせつないラブストーリー〈comicoより抜粋〉

※これよりネタバレが含まれますのでご注意ください。

主人公「風歌」と、一之瀬こと「奏太」の恋愛が、音楽と色彩で鮮やかに描かれています。この作品で流れる主な音楽は覆面ミュージシャン「Churros」=「KANA(奏太)」の奏でるメロディーですが、音楽を漫画で表現するのって難しいですよね。「かぜかなた」では、その音楽の表現や、キャラクター達の心情の変化を『色彩』を使って伝えています。
サブタイトルのつけ方でも『色』の名前が入っていて、実際にその回のセリフや背景もその色に近いカラーで統一されているものもあるのですが、何しろ100話超え作品・・・

いよいよ副題ネタもつきるんじゃないかとつい要らぬ心配をしてしまうんですが、
伝説のフェリシモ色鉛筆と並べたいほど毎回趣向が凝らされています。

ふたりの清々しい恋心が実る?までには長い道のりがあるわけですが、りょく先生の描く漫画で一番色鮮やかに表現されているもの、何だと思いますか?私が思うに・・・

恋愛初心者の主人公達の”ほっぺ////”です。
アオハル・・・
真っ赤な頬を見ていると初々しくて胸が苦しくなります。爽やかに恋をする主人公達を思わず応援したくなる、そんな漫画ですね!



スポンサーリンク

作者様のファンサービス!「和おん!」キャラの登場回はどこ?「かぜかなた」にゲスト登場しています♪

ただ今大好評連載中の「かぜかなた」ですが、この1つ前にすでに連載されていて書籍化までされた作品があります。comicoファンの方にはお馴染み「和おん!」です!こちらも恋愛漫画ですが、「かぜかなた」よりもドタバタ感があるコメディー恋愛漫画です。

cafeまどか …どこか聞き覚えのある名前とキャラが登場するのは「Ep.036 蘇芳とチーズケーキ」「Ep.084 蘇芳香と独占欲」で合ってますでしょうか??タイトルの蘇芳印を目印にしているのですが他にも登場回があったらスミマセン 汗。

「和おん!」が絶大な人気を誇ったわけは、ただコメディーというだけではなく”サスペンス要素”が含まれる点で、「犯人が誰か」が最後まで読まないとわからないことでした。
「かぜかなた」では「Churros」=「KANA(奏太)」という秘密を風歌に明かしておらず、それが話の展開にどういう影響を与えるかが読者の1番気になる所です。拭われぬソワソワ感から毎週楽しみにして読んでしまう恐るべき漫画…!ほのぼのしている反面、りょく先生はすごく考えて構成されているなーと感じています。

「Ep.105消炭色と落ち葉と猫」感想。

これ…木陰から”もぞっ”て音が聴こえた瞬間、

絶対に「みやこ」だと思いましたよね 笑。
増谷、ざまあ。

だったわけですが…みやこの手紙を読んでしまっていること、
その手紙を書いたのが奏太だと、ついに知ってしまった回でした。
うーん嫌な予感しかしない・・・!今後も目が離せない展開になりそうです…。

おわりに

中ほどで作者様のファンサービスについて書きましたが、昔の作品のキャラを今作にも描かれている、りょく先生。自分の作品を大切にされている方って、とても素敵だなと思います。大切に描かれている漫画は、読者にもしっかり伝わっています。この漫画が多くの人に読まれることを願わずにはいられません・・・☆彡 感想を書いていて、まだまだ書き足りないことがいっぱいなので、また後日第二弾を追加したいと思っています♪



スポンサーリンク

-comico, WEB漫画

スポンサーリンク



スポンサーリンク


漫画大好きの管理人”ぼん”です。


       スポンサーリンク