NHKウェブ漫画 WEB漫画

感想UP!!【NHKウェブ漫画サイト】ひうらさとる先生新作”いつもどこかで”読むため「どーも、マンガです。」の存在を知ったよ!!2018年

投稿日:



スポンサーリンク

ひうら先生の新作漫画が某ウェブ漫画サイトに掲載!そこはまさかの…

追記:このブログUP時点で、ひうら先生の新作漫画掲載を→”連載”と勘違いしていた為、一部リライトしていますm(__)m
上記↑「ホタルノヒカリ SP」
さらに新シリーズ「ホタルノヒカリBABY」が「Kiss」にて連載中!

あの有名作「ホタルノヒカリ」でお馴染のひうらさとる先生がWeb上で新作を発表されると聞きつけ、早速掲載の漫画を読もうと試みた話です。なんだか聞きなれない漫画サイト名・・・

“NHKの楽しいマンガサイト”
「どーも、マンガです。」(!!?)

初めて聞いたよ!!NHKオンラインウェブ漫画サイトの事らしいですが、もはやそっちの方が俄然興味津々 笑。さっそく読みに向かいましたのでまずはひうら先生の作品の感想からUPします。

“いつもどこかで”感想。

いつもどこかでひうらさとる先生
〈あらすじ〉
舞台俳優とSNSが好きな、ごく普通のOL、桜。仕事も趣味も恋も順調で、毎日が充実していた。ところがある日、遠距離のカレから言われた一言で…??
-サイト内漫画解説より抜粋-

※ここからはネタバレが含まれますのでご注意ください。作品をまだお読みになっていない方は、是非NHKの「どーも、マンガです。」から先にチェックする事をおすすめします♪

主人公のOL桜は日々ドラマ録画を消化しつつ、ネットチェックにSNSにブログ…そして若手俳優の地上波ドラマ進出(さらに戦隊出身俳優)に超敏感な設定!!…このOL設定、職業を兼業主婦に置き換えると

ちょっと自分とかぶる??? 笑。
オンデマンドでドラマチェックするとか、まさにトレンドを押さえた内容になっています。そして桜は舞台公演を観劇した後は、楽しみのレポめぐり

もはや完全に私か!!
そして趣味に没頭しすぎて彼氏とすれ違いが起きてしまう、という物語。うん…そうなるね。もう一度仲を深めるために彼氏の好きな「大河ドラマ」を再放送などでチェックし、共通の趣味を持つべく奮闘します。(そこには大好きな俳優つながりの役者さんの姿も!)何気に大河ドラマ… 笑。そして最後に待っていた、

NHKお決まり「受信料払ってね」の決め台詞!!

ずばり、この漫画サイトはNHKの宣伝でした 笑。

\ばーんっ!/


このたびNHKは、”マンガ”をはじめました。
テレビのこと、公共放送のこと、受信料のこと、
もっと知ってもらいたくて…
「どーも、マンガです。」
http://www.nhk.or.jp/domomanga/
サイトより引用


スポンサーリンク

広報代表by.どーもくんですよ。サイトに入ってからもごく普通の少女漫画への期待を捨てていなかった自分。aboutにしっかり書いてありましたね。ちなみに他にも多数の漫画家さんの作品が更新されています。ひうら先生の作品は単発の完結作品でしたが、どなたかの作品が週に1度更新される仕組みなのかな??
今回ご紹介したひうら先生の漫画は、最近の若者のテレビ離れを主題にしつつ、それでもテレビとSNSを連動させれば、より楽しめるコンテンツがあると、うまく物語をまとめられています。桜と彼氏が大河ドラマをSNSでリアル共有しながら楽しむのも、まさに私達のありのままの世界。ドラマに”戦隊俳優のセット”はNHKあるあるですし、大河ドラマの見逃し再放送もBS合わせると結構見れますもんね(実は直虎全話かかさず観た熱心な人です、私。)

共感。
ひうら先生の、私達の私生活にフィットしてくる視点がさすがー。そしてNHKネタも押さえて、にくい構成でした。(褒めてます♪)

作品と漫画家さんをご紹介します!

「いつもどこかで」 ひうらさとる先生

「GOGOちょこる!」 青木光恵先生

「密着勇者 〜魔王を倒すまで24時間生中継〜」
やしろあずき先生

「おしゃ子のテレビチェック!」 かっぴー先生

「横山家とNHK」 横山了一先生

「サラリーマン土方歳三
ーもし幕末の英雄が会社員ならー」 
原作:谷口マサト氏

「窪之内英策イラスト&スペシャルインタビュー」
窪之内英策先生

「わくわくルポマンガ おしえて!NHK」
ナカシマ723先生

「これは優しい恋の話」
日下部うめか先生

「私のために合戦しないで!
ー恋愛要素しかない戦国ドラマー」
原作:谷口マサト氏

ご覧のように、漫画家さんだけでなく色々な方が参加されています♪私のブログはジャンププラス漫画感想の投稿数が一番多いのですが、我らが「左ききのエレン」の作者さま・かっぴー先生まで 笑。かっぴー先生顔が広いな。(※リアルタイム連載が大人編に戻るあたりで感想UP予定です)さすがNHKだけありラインナップが豊富!

こちらはかっぴー先生原作漫画。

おわりに

企業広告を兼ねた内容の漫画、「NHKの宣伝」という1つのお題に対して先生方がそれぞれ自分の色を出して作品づくりされているのが面白かったです。少女漫画の連載だと(←当初勘違いしていたので)違った期待をして読みましたが、読み応えがあって楽しめるサイトでした☆彡

ひうら さとる先生の代表作♪



スポンサーリンク

-NHKウェブ漫画, WEB漫画

スポンサーリンク



スポンサーリンク


漫画大好き!管理人の”ぼん”です。


       スポンサーリンク