特撮 趣味の話題

感想UP!【キュウレンジャー最終回48話】スタートダッシュ最高だった!12人のヒーローよ伝説になれ。小林麻耶さん出演の最終話 宇宙に響け!ヨッシャ、ラッキー/特撮感想ブログ※ネタバレ注意

投稿日:2018-02-04 更新日:



スポンサーリンク

宇宙戦隊キュウレンジャー 最終話感想

最終話「宇宙に響け!ヨッシャ、ラッキー」
2018年2月4日放送

息子達と鑑賞している母親目線で感想を書いてますm(._.)m 日曜はバタバタしながらの更新となりますので何卒ご容赦いただければと思います。素人感想がお好きでない方は、そっとページを閉じてくださいね。
※最終回を観てない方にとってはネタバレとなる部分がありますので、以下ご注意ください。

\1月キュウレンジャーCD発売したばかりですが…/

終わってしまったー!!
予想を裏切らず、ドン・アルマゲが倒されて宇宙に平和が戻りましたねー♪戦隊で久々のがっつりSFものが来た時にはそれこそ「ヨッシャ、ラッキー!」で見始めたのが1年前・・・あっという間だったな。まずはキャスト・スーツアクターの皆さま、製作スタッフの皆さま、おつかれさまでした!!
オールスタークラッシュだの、ロボ戦だの詰め込み感がアツい。そしてここですよ、12人の名乗り!並んでるなー。最後のお約束、顔出し変身が観れて満足です♪アルマゲが何者だったのかも辻褄が合って、まとめてくれましたね。

ラッキーとアンラッキーで対極の存在。
この対比が説得力があって納得できる最終話となりました。メンバーのその後も見れてお得感あったな〜♪BN団とルパンレンジャーの絡みもいけそう?ガルの宇宙服耳かわいいな。ツルギは予想を裏切らず、スティンガーが、スパーダが、司令の出世コース 笑。小太郎〜!本当に立派になって…。絶対何年か後に再度特撮戦士に起用されるパターン来ますよね??来て欲しいな〜、お母さんの夢を託しておく 笑。
そして最終回のゲストにあの”小林麻耶さん“がレポーター役でご出演されていました!そうか…姪っ子、甥っ子さんが好きだったのですね…麻央さんも観てたのかな…とか、頭をよぎりながらの最終回鑑賞となりました。

とにかくですね、親子共々
1年間、楽しませてもらい感謝です(о´∀`о)b

そしてキュウレンジャー前半を振り返ってみる。

最近もspace.1から観ていたんですが、スタート回からの前半の勢いが特に最高でしたよねー!SF好きなのもあって、ホントわくわくしながら毎回観ていましたもん♪9人の仲間を集めるところの話数のかけ方も程よく、申し分なかったです。

特にスティンガーが敵なのか、謎だった時代!
仲間になるはずのキャラが敵ポジで出てくる展開って普通に面白いですよね。space.5の「9人の究極の救世主」は永久保存決定!あのスティンガーの「オレはスパイだ」の所が、私のキュウレンジャー視聴の中で一番記憶に残っている場面です。そこからの、ショウ指令が追加戦士になるのは予測できたとして、あの小太郎が変身するのは意外で面白かったー♪そしてspace.12の「11人の究極のオールスター」も全員総攻撃がよかったじゃないですか!(でもこれ、あとから思うとラッキーが使った「ふたごキュータマ無限人海戦術」でもイカーゲンに対抗できた?)



スポンサーリンク

私の個人的な趣向ですが、イカーゲンの声優さんの”塩屋翼さん”の名前とか見ると嬉しくなっちゃいました!名優と呼ばれる方がゲスト出演されるのも特撮の楽しみのひとつであります♪その他に嬉しかったキャスティングは「海賊戦隊ゴーカイジャー」でイエローを演じた”市道真央さん”が”M・A・Oさん”として再キャスティングされたことも!ルカ~!むっちゃ好きなんですよ、ツンツンキャラ。そこからのラプターのギャップもよかったー!今回は顔出しなく終わってますよね…??1日だけ人間になるラプターエピソード回を期待していたので残念です。あ、でもあれはよかったなー!ツルギに壁ドンされて、スパーダが慌てる回///。こんな感じでキャラを引き立たせる個別回がさらにプラスあってもよかったかも。
あとはホシ★ミナトの“松本寛也さん”を探せ!的な企画もよかったー♪松本さんが戦隊出身俳優と知らない近所の方は「あれ、いつも何なの??」とキレぎみでしたが(笑)、ファンには大サービスで嬉しかったです!
アルゴ船復活の流れもよく、そこからツルギが加わって12人メンバーの完成!!この夏の映画あたりまでのエピソードも好きだったなー♪夏の映画「ゲース・インダベーの逆襲」は舞台挨拶に行ったのですが(下の画像参照)その時点ですっかりツルギこと”南圭介さん”はまだ登場回が少なかったにもかかわらず他の出演者さんに馴染んでたように見えました♪珍しく舞台挨拶で撮影許可が出た貴重な写メになります。「#夏はエグゼイドとキュウレンジャー」とハッシュタグを付けて、みんなで一斉に拡散しましょう企画でツイート等オッケー許可が出ていたので、今回遅ればせながらこの機会にこっそり投稿させていただきます。

キュウレンジャー6人舞台挨拶。
観客の皆さまを写さないようにトリミングしたら激粗…笑。

ここからキュウレンジャー後半戦が始まる。

前半ではステインガー(+スコルピオ兄)の出番が多く、ナーガの活躍回がほぼなく不憫に思っていたので、ダークナーガ来た時には

山崎くんよかった(;ω;)!!
率直に老婆心出たよ 笑。このあたりの時計キュータマで過去に戻るあたりも、今どき流行りの”タイムリープ“設定をぶっこんで来てアツく視聴させていただきました♪そこからドン・アルマゲ不死身説が出てきて・・・最終回に至ります。

そして後半でもわくわくしたのが声優陣のキャスティング!→「昔戦隊やってた人」の起用でした。電子戦隊デンジマンの”内田直哉さん”、ゴーバスターズの”小宮有紗さん”、忍者戦隊カクレンジャーの”土田大さん”で3大幹部。さらにアツかったのが、スーツアクターの”蜂須賀祐一さん”が大僧正で顔出し出演された回!私が小さい頃から出演されていて、実際どれくらいのお年の方がお仕事されているのか(骨格・背の高さとか)、ずっと気になっていたんです。これは貴重回だった♪(補足・space.15の先生忍者でスーツアクターでアクション監督の”清家利一さん”も登場していました)その大僧正が出るspace.38回「おっタマげ!危機9連発!」でもスポットが当たりましたが

ショウ指令の扱いっっ 泣!!
ショウ指令というか、
神谷浩史さんっっ(;ω;)!!
この方って、特撮大好き声優さん…なんですよね。「仮面ラジレンジャー」もしてて…起用を非常に喜ばれていた記憶があるのでもっと活躍させてあげて欲しかったな。これは切実に・・・少なくとも自虐ネタは悲しかったです。リーダーが(ラッキーまで含む)3人はきつかったし、やっぱり戦士が12人は多かったかなー。でも「キョウリュウジャー」もそこそこ人数多かったですが、そこは違和感なく観れてたのでなんとかピックアップしていただきたい思いがありました。あと、ハミィちゃんも勿体なかったー!!彼女かわいいですよねっっ♪女性メンバーが少なかったので、女の子らしいエピソードがもう少しあってもいいかなと。(シノビ設定を今一つ活かしきれなかった感?)

んでも!!放送開始直後から面白すぎて最高だったので・・・
終わりよければすべてよし!笑。後ろから2話目のspace.47ではみんなにスポットが当たっていて、これこれっっ!って目頭が熱くなりました。そして今日の結果!

大団円で総合的にすごく面白かったです♪
これで一旦SFをテーマにした戦隊ものがしばらく出ないのはさみしいな。次に宇宙テーマのローテーションが回ってくる頃には子ども達でっかくなってるだろうから観れるかな…苦笑。(しばらくはスペース・スクワッドが楽しめるか♪)

おわりに

私の生活の中で最も時間を多く使っているのは子どもとの時間です。その子ども達が大好きなテレビ番組が特撮なので、私も大好きになり(元々戦隊好きな幼少時代を過ごして素養アリ)親子で趣味を共有できる大切な番組になっています。本当は各話毎回感想が書ければいいのですが、何しろ日曜朝の子ども達のテンションはすさまじく当日UPが難しい!このブログでは節目と映画・DVDの感想UPする方向性にしており、テレビ視聴分の戦隊感想はこれが第一回目になります。前もって全体感想は書いていて、本日ラスト話の感想をつけ加えてアップしました。
次回の「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」も楽しみすぎる!初回ブログ書けるといいなー。もちろん視聴予定です☆彡
Amazon

スーパー戦隊シリーズ 宇宙戦隊キュウレンジャー VOL.1 [DVD]

おすすめ関連記事:快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー第一話感想UP



スポンサーリンク

-特撮, 趣味の話題

スポンサーリンク



スポンサーリンク


漫画大好きの管理人”ぼん”です。


       スポンサーリンク