ゲーム・ゲーム音楽 趣味の話題

最新版感想UP!【ドラゴンクエスト3そして伝説へ…】ドラクエⅠ.Ⅱ.Ⅲ公演の比較と参考に!2018年大阪岸和田オーケストラ/クラシックコンサートへ行ってきたレポート♪

投稿日:

まさかの関西公演日かぶり!”Osaka Shion Wind OrchestraかドラゴンクエストⅢ”究極の2択。あなたならどちらのドラクエコンサートを選ぶ??運命を分ける2018年1月!


今日はドラゴンクエストコンサートに初めて行ってきましたので感想をUPしたいと思います♪ドラクエコンサートが開催される情報は、先月公演に行って来たファイナルファンタジーオーケストラコンサートで貰った冊子の中に見つけた小さな記載がきっかけです。

まずは直近の関西公演へ行こうと計画。するとなんと…
まさかの2ヶ所公演日が重なっている事実!!

Osaka Shion Wind Orchestra
ドラゴンクエストコンサート in 草津

2018年1月13日(土)
■草津市立草津フレアホール
ドラゴンクエストコンサート
すぎやまこういち 交響組曲「ドラゴンクエストⅢ」そして伝説へ…

2018年1月13日(土)
■岸和田市立浪切ホール


わーっっ!!どちらにしようかな!!!今1番ホットなコンサートはすぎやまこういち先生がゲスト登場される「Osaka Shion Wind Orchestra」だと思うんです。東京の師走公演の注目度も高かったし。こっちにしようかなー?でも関西だと「Osaka Shion Wind Orchestra」の場合は狭山公演や神戸公演に行くチャンスがあるんですよね。
\えーい、今回はこちら!/
ドラクエⅢ!!!
「そして伝説へ…」コンサート(指揮:渡邊一正氏)を選んで行ってきました!!岸和田〜。Ⅲオンリーコンサートってのも貴重じゃないですか。私のドラクエ基盤を作った記念すべき作品です。出会いは友達がプレイするの眺めるだけ、あのしょっぱい日々の思い出が詰まっています 笑。ようやく買ってもらっても落雷の度に冒険の書が消える惨事で何ターンもプレイしたっけ。なので音楽は脳内に完全にインプットされております。わー、本当に楽しみだーい!


Amazon交響組曲「ドラゴンクエストIII」そして伝説へ・・・

ドラゴンクエストコンサート/すぎやまこういち 交響組曲「ドラゴンクエストⅢ」そして伝説へ…、感想。ドラゴンクエストⅠ.Ⅱ.Ⅲ公演との比較・ご参考に!

※ここからはセットリストなどネタバレになりますのでご注意ください。

岸和田・浪切ホール

ドラゴンクエストコンサート
すぎやまこういち
交響組曲「ドラゴンクエストⅢ」そして伝説へ…

演奏:日本センチュリー交響楽団
指揮:渡邊一正

開演30分前に到着しましたが、まずまずの人混みですねー!ホールは全1552席だそうです。ほぼ満席ですごい熱気。なんとチケットを見せるとポスターを無料で頂けました!しかも丸めて帰れるビニール付。ありがたや〜っっ。ちょっと隅の方でこっそり手渡しされてたから気付いてない方もいたかも?ポスターもらえるなんて思わないですもんね。↓

無料ポスター(A3サイズ)

物販情報ですが、ぼちぼち並ばずに買えましたよ!歴代のCDとDVDなんかがズラーリっっ。私は楽譜を購入。物販購入者には非売品のファイルいただきました。↓

物販おまけファイル

あと入場ゲートにて下の画像のドット風文字のセットリストいただきました!これはドラゴンクエストコンサートでのお約束のようです。現物をいただくの楽しみにしていました☆↓

本日のセットリスト

こちらは会場の入り口近くにあった看板です。すぎやまこういち氏の痕跡に涙。先生は来られずとも、今日は楽しみます!↓

すぎやまこういち氏サイン



スポンサーリンク

いよいよ演奏!1番心に残った曲は??

わぁ〜、一曲目さらっと「ロトのテーマ」入った〜!!伝説が身近すぎて遠近感わかりません 笑。この曲、よく中学時代のブラバンが演奏するのを聴いていたのですが彼女達の演奏はホルン?が必ず上擦るんです。でもさすが”日本センチュリー交響楽団”!!プロは音が美しいなー。今日は安心して聴けます♪
CD視聴でもない限り、普段には耳にしない曲も今日は聞けましたねっ。城、街、ほこら、ダンジョン、塔、海… このあたりは割とメジャーだと思うんですが「まどろみの中で」って久しぶりに聴くと染みたなぁ。あと、「ジパング」の雅楽みたいな音ってバイオリン等で表現できるんですねっ。これは生で聴いてよかったな〜。
そしてラーミアだったかしら、フルートとハープから導入された曲は。あ、正式には「おおぞらをとぶ」ですね!すごく女性の奏者のイメージが強い楽曲&楽器だったので、男性がフルート(メイン)されてるだけで新鮮に感じました。オーケストラ初心者なので、そんなちょっとした発見も楽しいんです♪そういえば今回の交響曲は他の曲でもソロ演奏が際立っていましたね!私のいる3階からも演奏者さん達のお顔がよく見えました。
鳥肌が立った曲はお馴染みの名曲。「冒険の旅」「そして伝説へ」&伝説の3コンボ曲「戦闘のテーマ~アレフガルドにて~勇者の挑戦」!!!もう、フル楽器使ってくれちゃった楽曲の迫力たるや!!
ぞくぞくぞく。
うん、身震いする。本当に素晴らしい。その中でも1番私の心に残った曲は「冒険の旅」です。曲順の影響も若干あったかもですが、響きましたねー。この楽曲には起承転結がしっかりあって、まず導入部分はおそらくゲームにはなかった交響曲オリジナルだと思うメロディーから始まり、それがフィールド音楽に繋がって行くんですが、勇者の過酷な冒険の始まりを匂わせる不穏な空気と、Ⅲの世界が持つ独特の埃っぽさを巧みに表現されていました。私がイメージしているのロトの伝説の世界観に、今回の演奏はリンクしていて、本当に聴けて良かったです。涙が、つつーっ。周り皆んな泣いてたね。
余談ですがTOYOTAのCMにこの曲を推した人のセンス!よき♪

指揮は渡邊一正氏。

今回はすぎやま先生不在との事で…、渡邊氏にとってはすぎやま先生のいないコンサートは初めてだったそうです。「不安」連発 笑。風邪をひいて声が出ない様子から若干気弱になってらっしゃいましたが、大丈夫ですよ!観客一同応援してますから!!
すぎやま先生についての小話で「すぎやまこういち、レベル86です!」なんて自己紹介されているとお伺いました。草津では、自己紹介そんな感じでされていたのかな??「すぎやま先生も、きっと見てくれていると思います」って言われていましたが、別会場で同時間公演だったのはタブーだったのかしら。同じ日の同じ時間帯に公演した、またとない機会だったので中継がつながったら面白かったかもですね!最後のお話で、すぎやま先生が大切にされている言葉の「音楽は心の財産である」を伝えてくださいました。私の心にあるドラクエの音楽は幼い頃から蓄積されてきた”財産”に他なりません。今日は土曜日だったのでファミリーも沢山来場されていました。小さな観客達にこそ、伝わったら嬉しい言葉ですね。
体調不良を感じさせない渡邊氏、後半にはすっかりそんなこと忘れてしまっていた「パワフルな指揮」をありがとうございました!あと、浪切ホールの指揮者台の後ろにはしっかり落下防止ポールがついていたので、多少大振りしても大丈夫。ひやひやする事なく集中して視聴できました♪

アンコールはXIから2曲。

・荘厳なる王宮
・騎士道を我が胸に

吹奏楽器が美しい楽曲でしたね。11未プレイなので久々に新作やりたいなー。アンコールもよかったですが、個人的には最後にもう一回「ロトのテーマ」やってほしかったな。

ちなみに下の画像は公演終了後に出口で上手いこといただいたアンコールセットリストになります。人込みの流れに乗ってしまうと手に入らなかったかも…よかった。↓

さくせん「ことしも ガンガンいこうぜ!」

はい!今年も元気にがんばります!!またひとつ心の中に、今日の素晴らしい演奏という財産が溜まりました。アンコールの11もよかったけど、やはり子どもの頃の思い出の曲は強し。今日は素敵な演奏をありがとうございました☆彡

-ゲーム・ゲーム音楽, 趣味の話題


漫画大好き!管理人の”ぼん”です。


       スポンサーリンク